先週の日曜日にあった、友人の披露宴でサプライズで流したビデオレターがDVDに焼かれて、送られてきた!

自分は子どもたち3人と一緒に登場してるけど、見るのは初めて!

中学生時代の友人や恩師達も参加してくれて、ホワイトボードメッセージを回して行ったビデオレター。

むっちゃくちゃ楽しみで、ウキウキと子供達と並んで、放送スタート!!

「これ誰?」

「あっ!SくんとAちゃんだー」

「これみんなママの同級生や知り合いや、友達なんでしょ?」

なんてワイワイ言いながら見ていると…

突然息子が興奮して叫んだ

「うおっ!!ママ達、トレンディエンジェルの斎藤さん知り合いやったん???すごくね???」

…3秒沈黙の後、息が出来なくなるほど笑ったよ(爆笑)

その方はママの同級生で、成人式からその頭の31歳の独身の方ですよ(爆笑)

もう、そこから何度見ても、友達が斎藤さんにしか見えねー

他の誰も目に入らねー(爆笑)

もうさ、あんな気の毒なヘアセットやめよ?

あんたは一般人なんだからさ?そろっか?

大事な貴重な毛かもしれないけど、それ残さなくてもよくね?(爆笑)

とっても本人に言いたい言葉を胸におやすみなさい!詳細はこちら!

昨晩は、ぐっすりと、眠ることは、出来ました。それについては、喜ぶことが出来ました。近頃、すっかり気温が、下がってしまいました。秋にしましては、少し、寒く感じてしまいました。懐まで、寒くならないようにと、クラウドソーシングで、モリモリと収入を増やしたいです。そのためにも、明るく楽しく、ときめきのあります日々を、送りたいです。私は、明るい性格です。

今日は、長袖を来ました。そして、ベッドの周辺を確認しましたところ、髪の毛が、1本、抜け落ちてしまっていますことに、気が付いてしまいました。私は、それを、拾いました。そして、丁寧に、清潔なタオルの上に、置きました。細い黒い髪の毛でした。色から、私の物だと、はっきりとした自覚が、起こりました。少し、寂しい気持ちになってしまいました。

朝は、気持ちを取り直しまして、頭皮のマッサージを行うことにしました。木材が使われています天然素材のブラシを、喜んで使いました。ブラシ部分は、豚の毛でした。これで、私の頭皮のためになると思いました。やはりいつまでも、見た目若々しく、髪の毛ふさふさと、自分自身の髪の毛で、暮らしたいものです。コチラ!

私の夫は、結婚前から広すぎるつむじを気にしていましたが、

「これはただのつむじだ!」

とずっと言い張っていました。

そして、

「普段の行いがいいからきっとこれ以上進行しないはずだ!だから結婚してくれ!」

というのがプロポーズの言葉。

ところが、息子が生まれたころからドンドン広がっていき、立派なてっぺんハゲになっていきました。

私は、夫の父親に初めて会ったときに未来を予測できていたので、公約違反などと責めることはなく、とうとうきたかと思うのみ。

でも往生際の悪い夫は、そのころからサイドの髪の毛を伸ばし始め、現在は昭和の香り漂うバーコード姿になっています。

今時めずらしいですよね。

一緒に外出すると、

「あ、バーコード」

「ホンモノ初めて見たかも」

などのささやく声がさまざまな方向から聞こえるので、

「いっそ丸出しにしたほうが目立たないよ」

と言うのですが、頑固にバーコードを通しています。

でも、息子とプロレスごっこをするたびハラリと落ちる不自然に長い髪の毛を見ると、妙にせつなくなってしまい、本人がその気になるまで待つしかないな、と思う今日この頃です。参考サイト

先日、彼氏がいない私のために友人が開いてくれた合コンがありました。実は合コンなんて初めてで、超緊張したけれど、友達が集めた男の子たちはアパレル系でオシャレでカッコいい!その中で1人、話もフィーリングも合う人がいて気になり・・・連絡先を交換することに。もう、連絡先交換できただけで舞い上がっちゃう気持ちだった~!後日、2人だけで会ったときの彼も本当にオシャレ。私のほうがファッションにうとくって恥ずかしくなるくらい。特に彼は毎回センスのいい帽子をかぶっていて。帽子かぶっている人ってすごくファッションに気を使って見えるし、断然オシャレ感がアップ。彼はスラッと背も高いのでモデルさんみたいで。こんな彼と一緒に過ごせることが本当に夢みたいでした。でもでも・・・何度か合ううちに、不自然な点に気づいてしまって。そう、いつもオシャレだなぁ~と思っていた帽子。いつ何時も取ろうとしないんです。映画に行ったときも、お食事中も。だんだん不思議に思ってきて、さすがに映画館でつばの広いハットをかぶってた時に『後ろの人に迷惑かもしれないから帽子取れば?』と声をかけると・・・まさかのカミングアウト!な・なんと彼、てっぺんハゲだったんです!帽子をかぶっていても前髪はあったし、背が高いから全く気づかなかった!しかも、まさかのこの日に彼から告白されて・・・すっごい好きだけどてっぺんハゲ。愛はハゲの壁を越えられるのかなぁ?!詳細はこちら!

もっと、成長できるかなぁと、思います。それは、化粧品についての検定、資格、さらに上級の資格を取りますことで、クラウドソーシングで、記事を書くことにしましても、依頼が増えましたり、単価が上がりましたり、応募できます案件が増えるのかなぁと思います。
私は、今年の春に、化粧品についての資格に、合格しました。3級でした。インターネット接続環境にありましたならば、誰でも、受験が、可能です。受験料は、無料です。合格しますと、合格証書が手元に、届きます。とても気分が、上がります。自分自身の自信にも、なります。選択式で、マウスで、選んでいきます。私は、3回、不合格でした。実は、そうでした。4回目で、合格、見事にしました。何度でも、チャレンジが出来ます。
既に働かれています、化粧品会社の美容部員の方々、エステティシャン、サロン勤務の方々、化粧品が好きな方々が、受験されているらしいです。年齢、若い方で、中学生の受験者が、おられたらしいのでした。少し、驚きました。私よりも、とても若い方です。
さらに2級に合格しました私を想像しました。

私が短大を卒業してすぐに皮膚科に勤めていた時の話です。病院に来る患者さんの1割は男性型脱毛症で通院していました。そこには色々な人がいました。若い人からおじいちゃんまで幅広くいました。頭の脱毛の感じも幅広くいて、全く毛がない人やバーコードの人や真ん中だけごっそりない人と様々です。中にはアフロみたいにフワフワな髪の毛の人もいました。その人はヒゲも濃くて、頭の半分以上は毛でした。男性ホルモンが多いとハゲやすいそうで、その人は予防で通院していたのかなと思います。初めはこんんなにフサフサで通院は必要ないんじゃないかな?と思ってました。

治療の大体は、保険外の飲み薬を毎日一錠ずつ飲むことです。効果は人によって違うみたいで、抜けるのを防ぐ効果があったり、生えてくる人もいたりするそうです。一度病院にきた人は必ず薬を飲み続けているので効果はあるそうです。金額は保険外の薬なので高額なのですが。

もう気にしなくてもいいんじゃないかと思うぐらいのおじいちゃんでも頑張って通っていたので、いくつになっても髪の毛は大事なものなんだなと思いました。

今日は、私の好きなファッションビルに行ってしまいました。このビルの中に、広い床面積で、たくさんの種類の数の本が並んでいます書店があります。日頃は、立ち読みに来ていませんが、こちらで書籍を購入しては、全くいませんが、気になってしまいました。簿記3級のことです。
確か、夏、偶然、この書店の中を歩きました時、とても見やすい使いやすそうな簿記3級の問題集を、見つけてしまいました。私は、パラパラとめくってしまいました。書き込み式になっていました。知らず知らずのうちに、問題を解きだすことによって、簿記3級に関する知識が身につく仕組みになっていますように、思いました。この問題集と出会えましたことは、とてもうれしく思いました。
ただし、とても暑い日の繰り返しでした。頭痛も何度か、起こしてしまいました。さらに、お昼ご飯代を、小さくしていました。暮らし向きは、悲しいながら、余裕のないものでした。残念でした。確か、1冊、1000円はしましたと思います。私は、購入することは、出来ませんでした。
そして、この夏は、思いがけなく、神のお力か、事務の仕事が決まりました。

私は、普段から暴飲暴食気味でお腹パンパンになるまで食べるのが、癖になっていました。ある日の事、お腹パンパンに食べ きれなくなっていましたるのは、体にも良くない事がわかりました。体重も、増えていく一方で好きな洋服も きれなくなっていました。 おしゃれが大好きだった私は、 だんだんとおしゃれもできなくなってきたので、ダイエットをして、綺麗 なりたいと思うようになりました。初めは、 酵素ダイエットや お茶ダイエット、 りんごダイエットや、キャベツダイエットと 色々と挑戦してみましたが、成功までには至らず。 偏ったダイエットは、体調を崩すことにもなりかねないので、バランスの良い食事を心がけようと思いました。お肉や魚を食べながら、焼き野菜を中心に食事をとることにしてみました。 ピーマンや、しいたけ 、トマト 、那須等を油を使わず丸焼きにして食べました。味も美味しく、たくさん食べられるので、その分肉や魚はあまり食べなくて済みました。白 ご飯も少量に心がけると、1ヶ月で3キロの減量に成功しました。これからも、この調子で続けていきたいと思います。はげの改善方法について!

だいぶ髪の毛がのびてきました。

髪の毛がのびると、抜け毛が増えるのイヤですよね。

シャンプーするたびに髪の毛が抜けるから、お風呂の掃除が大変です。

髪の毛が長いと、朝起きたときの寝癖直しが大変だから、さっさと短く切ってこようと思います。

髪の毛を切ろうと思ったとき、毎回毎回、どんな髪型にしようか悩みます。

わたしはひどいクセ毛のうえ、髪の毛の量も多いんですよね。

ですから、したいな~って思う髪型が再現できないことも多いです。

悲しいけど、しかたないですよね。

最近は、肩よりよっと長めのミディアムヘアにすることが多いです。

これだったら、髪の毛をまとめることができるから、忙しい朝のヘアセットがラクなんですよね。

ただ、今回はもうちょっと違った髪型にしたいな~って思ってます。

せっかく美容院に行くんだから、少し髪型について調べてみたいなって思っています。

美容院に行くまえに、本屋にいって雑誌をチェックしないとですね。

どうせ本屋にいくなら、車じゃなくて歩いていこうかな。

それなら、運動不足も解消できるし、なによりダイエットにもなりますからね。

最近、おなかまわりが気になってきたんですよ。頭頂部のハゲ詳細

リオパラリンピックのテレビ中継で日本チームのゴールボールなる競技の試合を観戦しました。目を完全に見えない状態でボールを転がして相手のゴールに入れるといったシンプルなものですが、実に奥が深い競技だと感心させられました。それは音を頼りにしてボールに反応したりするからです。なかでも凄いなと感じたのが相手の転がしてきた玉を防いだ人がシュートする味方に素早くパスをしてそれを味方が受け取った場面です。パスをする側も受け取る側も見えているかのごとく、ごく普通に投げて受け取ったのです。それだけ選手は試合中は音に集中しているということだと思います。そのゴールボールについての記事が書かれていて、記事にはリオでの歓声は音をかき消してしまうので、試合がやりにくいというのでした。しかし、それほど多くの観衆の前でプレーができて嬉しいし、やりがいがあるという選手の言葉で締めくくられていました。ですが、異なる記事ではコーチの言葉で歓声で音が声が聞こえなくて困るといったものでマナーを非難しているようなものになっていました。コーチがそのような発言をしたときの相手は開催国のブラジルなので致し方ないのかなと思いました。そういった日本では考えられない状況の中で勝ってしまうのですから、日本チームはさすがですね。